シンプルに引きこもる。

ミニマリストな引きこもりです。なにもない部屋が心地いい。

【ブログ村登録後にやる6つのこと】''バナー?ブログパーツ?''カンタンかみ砕き解説!【はてなブログの場合】

f:id:miniaoringo:20180120170230j:image

 

目次

 

 

にほんブログ村に登録してみた

 

にほんブログ村に登録してみました!

 

いや~疲れました。

こういうことは本当に苦手です...。

 

まず、ブログの説明を書く部分で30分くらい悩みましたからね。汗

こんな初歩の初歩でここまで時間かかってんのは私くらいじゃなかろうか...

 

まぁなんとか書き終え、他の部分も埋め、無事に登録することができました!

とりあえず、私でも登録することができてホットしたのですが...

 

すぐにきた登録確認メールを開いて、目玉が飛び出しそうになりました。

 

≪ご参加にあたり、以下の6つの内容にご協力ください≫

 

...と、書いてありました。

 

 

''6っつ!!!?''

 

''そんなにっ!!?''

 

登録さえしてしまえば、あとはせいぜいブログ村のバナーを自分のブログに貼っ付けるくらいだろうと思っていたので、正直''ゲーーーーーー''です...。

 

''登録するまでにこちとら30分以上かかるくらいのポンコツなのに、さらに6つもなんかさせるとかあんた鬼かよっ!''

 

しかも、書いてあることがいちいち難しいし(いや、これはたんに私がバカなだけなのですが)一回読んだだけじゃ理解できない...。

 

それでも、なんとか必死に読み進めながらやっていきました。

 

ここからは、ブログ村登録後にやらなければならない6つの内容を、極力噛み砕いて書いていきたいと思います!

 

 

 

ブログ村登録後にやる''6つのこと''カンタンかみ砕き解説!〈はてなブログの場合〉

 

f:id:miniaoringo:20180120201118j:image

 

リンク用のバナーやテキストを掲示

 

【リンク用バナーを貼る】

まずは、自分のブログにバナーを貼ります。

 

これ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

こんな感じのかわいいのもあります♪↙

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

記事下に貼る方法記事内に貼る方法がありますが、まずは記事下に貼る方法を書いていきます。

 

 

《記事下に貼る》

ブログ村

マイページ

マイページメニュー

ランキング用バナー

〈タグをコピー〉

はてなブログ

デザイン

スマートフォンスマホのマーク)

PCと同じHTMLを表示する

〈ここにチェックを入れる〉

変更を保存する

カスタマイズ(スパナのマーク)

記事下

〈ここにタグを貼る!〉

変更を保存する

 

これでOKです!

あとは勝手に、すべてのブログ記事に反映されます。

 

なんか最初、プレビューを押しても反映されないので、

''はぁ~?''

と思っていたのですが、はてなブログのアプリから入って確認したらちゃんと貼れていました!

 

 

 《記事内に貼る》

ただ上記の方法だと、本当に記事の下の下に付くので、ここだとあまり見てもらえなさそうなんですよね...。(間に広告が挟まってしまうので)

 

そんなときは、はてなブログ記事の編集画面で''HTML編集''を押して、貼りたい記事の場所にダイレクトにタグを付けてしまえば、記事のどこにでもバナーを貼ることができます!

 

...ただ、これだと毎回毎回記事を書くたびにHTML編集画面に貼らなければいけないので、ちょっと面倒ですけどね(^^;)

 

 

【リンク用テキストを貼る】

次に、自分のブログにテキストを貼ります。

 

これ↓

にほんブログ村 女性ミニマリスト

 

こちらも、貼り方はバナーの方法とまったく同じです。

ブログ村の管理・設定から、ランキング用テキストのタグをコピーし、はてなブログに行き、記事下に入れたランキング用バナーのタグのすぐ下に貼り、保存すればOKです。

記事内に入れる方法も、バナーとまったく同じです。

 

こんな感じ?↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 女性ミニマリスト

 

(あっているかは不明。...いろいろな方のブログを見て、どこに貼るか研究した方がよさそうですね。汗)

 

 

ブログパーツをサイドバーなどに掲示

 

ブログ村のランキングを表記したもの(このブログのサイドバーにあります)を、自分のブログに貼ります。

 

ブログ村

管理・設定

ランキング用ブログパーツ

〈タグをコピー〉

はてなブログ

デザイン

カスタマイズ 

サイドバー 

モジュールを追加

HTML

〈ここにタグを貼る!〉

適応

変更を保存する

 

 

記事反映(Ping送信)の設定

 

新しい記事を公開したときに、ブログ村にも同時に反映される機能です。

...はてなブログにはどうやらこの機能がないらしいので、新しい記事を公開したらその都度ブログ村に行って、Ping代理送信というボタンを押さなければいけないみたいですね。

 

新しい記事を公開

ブログ村

管理・設定

 記事反映Ping送信

 Ping代理送信

〈ここをクリック!〉

 

 

イメージ画像や顔写真を登録

 

ブログ村

マイページ

マイページメニュー 

イメージ写真登録

〈画像を選択〉

 

保存ボタンとかはなかったのですが、そのまま反映されていました。

 


カテゴリー・サブカテゴリーを再確認

 

ブログ村

管理・設定

登録内容の変更確認 

参加カテゴリー

〈選択する〉

利用規約に同意して確認 

登録

 


常にログイン状態にしてください

 

管理・設定から、ログイン・ログアウトできます。

 

 

 

まとめ

 

全部やり終わるのに、ほぼ半日くらいかかりました。汗

 

新しいことをするのは本当に疲れます...。

禿げちゃう。

 

でも、昨日はできなかったことが今日できるようになるのは、どんなに小さなことでもやはり嬉しいですね。

 

まだ始めたばかりで穴だらけですが、追々使いこなしていければと思っています。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 女性ミニマリスト

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり女性へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ひきこもり女性

 

年をとるのが怖い│時が止まり続ける引きこもりの思い

f:id:miniaoringo:20180120113124j:image

 

ときどき、今の自分の年齢を思い出してひどく驚くことがあります。

 

なんだかずーっと、高校生あたりで止まっているような気がします。

 

いつまでも若いままな気がしてしまっています。

 

 

高校生あたりから引きこもり気味になり、そのまま極力他者との接触を絶って生きてきたせいか、完全にそのあたりで時が止まってしまっています。

 

いや、もっといえば、人と接するのが怖くて不登校になった小学5年あたりから、全然中身が変わっていない気がします。

 

いや、さらにいえば、人が怖いから幼稚園に行きたくないと登園ぐずりをしていた幼稚園児のころから、まったく本質が変わっていない気がします。

 

 

私の中身は、幼稚園児の頃からなにひとつ変わっていません...!!!

 

「人が怖いから幼稚園に行きたくない」

が、

「人が怖いから働きたくない」

に、変わっただけです。

 

私の中身はいまだに幼稚園児です。

 

...また、ずっと実家から出ていなく、引っ越しの経験もないため、たまに外に出ると、子供の頃に遊んだ土手とか公園とかが目に入ってくるので、よけいに、

''私は、あの頃となにが変わったんだろう...?''

と、思ってしまいます。

 

 

なので、ときどき自分の実年齢を思い出して愕然とすることがあります。

 

''あぁ、なにも成し遂げず成長することもなく、ずるずると年だけとってしまった...。

たぶんこの先も変わらないんだろうなぁ...''

なんて思ってしまいます。

 

昔誰かが、

「ハタチになれば大人になれると思っていたけれど、実際になったらただハタチになった自分がそこにいただけだった。 

30になったらさすがに大人になれると思っていたけれど、やっぱりただ30になった自分がただそこにいただけだった。」

と言っていましたが、''本当にその通りだな''と思います。

 

中身がまるで変わりません。

 

恐ろしいほどに。

 

仕事をしていたり、結婚をしていたり、子供がいたりすれば、周りの景色もめまぐるしく動き、こんなにも自分だけが子供の時のままポツンと置き去りにされていると感じることもないのかもしれません。

 

...そんなに今の状況が嫌なのなら、今からでも行動を起こしてみればいいのかもしれませんが、なにせ幼稚園児の頃から中身がまったく成長していない人間なため、なにかを変えるという行動がいちいち恐ろしくて仕方がありません。

 

それに変えたら変えたで私の場合、

''あぁ、前のラクだった頃に戻りたい。ひとりでいられた頃に戻りたい...。''

なんて思うような気がしてなりません。汗

 

 

 

f:id:miniaoringo:20180120160346j:image

 

結局ないものねだりなんですよね。

 

もってないものは、もっていないからキラキラ見えるのかもしれません。

 

もっていたら近すぎて、歪さも目につき、あまりキラキラしたものでもないのかもしれません。

 

...もっていないからわからないけれど。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

ミニマリストに枕は必要か?枕を断捨離する4つのメリット!

f:id:miniaoringo:20180117124112j:image

 

枕を使うと首にシワができる!?

 

私は、寝るときに枕を使いません。

 

昔は普通に使っていたのですが、たまたま図書館で読んだなにかの美容系の本に、

『枕を使って寝ると首の後ろにシワができる!』

...という恐ろしい文言を見つけ、それ以来使わないで寝ることにしています。

 

 

枕を使うとというか、ちゃんと調べてみると、枕の高さがあっていないとですね。

 

高さがあっていないと首にシワができ、その状態を長く続けるとシワが定着してしまうみたいです。


ちゃんと高さのあった枕を使い、頭だけでなく肩から支えるようにして、シワができない位置で使えばいいみたいですね。

 

 

 

枕を断捨離してみた

 
f:id:miniaoringo:20180117134023j:image

 

でも、正直高さがあっているかあっていないか自分ではよくわかりませんし、汗

かといって、

''首のシワのことを考えて、値が張るちゃんとした枕を買い直すのもなぁ...面倒くさいなぁ...''

と思い...

 

ここは思い切って断捨離してしまうことにしました!

 

昔は寝る前に、枕を手で叩いたり潰したりしながら、結構な時間をかけてベストな高さに調節してからではないと眠れないほど、枕に関しては少し神経質なところがありました。

 

なので、なくしてしまうことに多少不安もあったのですが、

 

いざなくしてみたら.....

 

前よりもずっと寝やすくなりました。笑

 

''...あの寝る前の私の努力はなんだったの?''

と思うくらい、別になくても全然普通に眠れました!

 

.....本当、あの無駄な時間はなんだったのか。汗

 

 

 

枕を断捨離する4つのメリット

 
f:id:miniaoringo:20180117134118j:image

 

いままであることが当たり前に思っていた枕ですが、なくしてみると他にもいくつかのメリットがあることがわかりました!

 

  • 寝る前の無駄な高さ調整の時間が必要なくなった(夜中に枕の高さが気になって起きてしまい、微調整することもなくなった。)
  • 肩こりが前よりもよくなった(たぶん枕があっていなかった。汗 )
  • 枕がなくなったことで首と布団の間に隙間ができなくなり、冬に寒くなくなった
  • モノがひとつ減らせた

 

などです。

 

 

肩こりは、本当、枕をなくしてからだいぶよくなりました。

 

冬も、枕をなくしたため、首から肩までがべたーっと一直線に布団につくようになり、隙間からスースー空気が入ってくることがなくなりました。

 

そしてなによりも、モノがひとつ減らせたことが嬉しいです!

 

寝具のような、生活に絶対必須だと思っていたものを断捨離できると、テンションが上がります!

 

 

小さい頃からずっと当たり前のように枕を使ってきたので、

''枕は当然なければいけないもの!''

という認識がどこかにありましたが、

普段あることが当たり前だと思っているものも、

''これって本当に必要なのか?''

という穿った目線で見てみると、案外なくせるものがそこかしこに転がっている気がします。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/