スタニュー

元SMAP・松本人志などを中心とした芸能ニュースまとめ、ボケて、ネット情報、断捨離、オタク情報など

【食器洗い用桶の断捨離】洗い桶って本当に必要?なくしてみたらグッとラクになった!

f:id:miniaoringo:20180129015532j:image

 

こんにちは。

 

キッチンのシンクに置いてある洗い桶。

 

毎日当たり前のように、食べ終わった食器や使い終わった調理器具なんかを入れて、洗うときに使用していましたが、ある日突然、

''あれ、...これっているのか?''

と、疑問に思いました。

 

というのも、よく、

''洗い桶がないと、水に浸けておけないから汚れが落ちづらい''

なんて言いますが、よく考えたら、浸けておかなければいけないのは食器や鍋の''中''だけなんですよね。

 

外側は別にさほど汚れがこびり付いているわけではないので、水に浸けておく必要はありません。

 

だとしたら、なにも洗い桶を使わなくても、シンクに直接食器や鍋を置いて、汚れが気になるものの中だけに水をジャーっと入れて少し置いておけばすむ話です。

 

あとは、節水のために、洗剤を洗い流す際に洗い桶を使うという人もいるみたいですが、うちは洗い終わった食器を洗い桶に戻すことはないので(なんかあまりきれいではない気がして...)この理由でもとくに洗い桶は必要ありません。

 

''...ってことは、あれ?...洗い桶いらなくない?''

 

と、気付きました。汗

 

 

 

掃除が面倒なものは根こそぎ断捨離!

 
f:id:miniaoringo:20180129184301j:image

 

洗い桶って常に水に濡れているので、わりとすぐに汚れてしまうんですよね...。

 

上の淵の裏側、...ここがすぐにカビてしまいます。

あと、シンクに常に付いている脚?の部分、...ここもすぐにカビてしまいます。

 

掃除がとても面倒です...。

 

''掃除が面倒なものは、根こそぎ断捨離してしまえ!''

 

...ということで、試しに洗い桶をなくしてみることにしました!

 

 

しばらくは、

''やっぱりないと不便!''

というときのために、洗い桶をとっておいていたのですが、...結局なくしてもとくに問題はありませでした!

 

若干、洗い桶がないと食器を積み上げにくいというのはあったのですが、まぁ、大家族でもないので、そんなに一度に大量に食器が出るわけでもないので、どうしてもシンクに収まりきらないときは、テーブルに置いたまま徐々に洗うようにしています。

 

それでもとくに洗いにくくなったということはありませんでした。

 

 

とにかく洗い桶をなくしたことで、もう面倒なカビ掃除をしなくてすむようになったことが、本当に嬉しいです!

シンクの見た目もだいぶスッキリしました。

 

なくす前は、なるべくカビを発生させないようにこまめに乾燥させたり、なるべくラクに掃除ができるようにメラミンスポンジを細かく切っておいたりと、いろいろと面倒ではないように工夫をしていたのですが、やはりどんなに面倒ではないように工夫をしていても、そのものの存在を元から絶ってしまう断捨離のラクさにはかないません!

 

ものがなければ、かかる面倒は一気に0ですからね♪

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村